■ 用語辞典

このホームページで使っている用語をこのホームページ上で使用している意味のみご説明いたします。

※小学館発行「現代国語例解辞典」第一版第十刷より引用


・ IT(アイ・ティー)・・・Information Technologyの略。情報技術のこと。
・ アップロード(またはアップ)・・・WWWサーバー(インターネット上でサービスを提供しているコンピュータ)に、あらかじめ用意してあるデータ等を送信すること。


・ インストール・・・ソフトウェアを使えるように、準備する操作のこと。


・ ウェブサイト・・・いわゆるホームページのこと。


・ X(エックス)デー・・・このホームページの中では「(ある人が)亡くなってしまう日」。


・ ※オーダーメイド・・・注文によって作ること。あつらえたもの。


・ サイト・・・いわゆるホームページのこと。


・ CG(シージー)・・・コンピュータ・グラフィックスのこと。
・ 自分史・・・自分の半生をふり返り、本や映像としてまとめたもの。
・ ジャプライド(JaPRIDE)・・・JapanとPRIDEをあわせて作った造語。「日本の誇り」の意味だが、それを今の社会を作ってくれた満50歳以上の方々への敬意と感謝の思いに転化した。
・ ※商標・・・商品の生産、加工、販売などを業とする者が、その商品について、競争者のものと区別するためにつけた文字、図形、記号。トレードマーク。


・ ダウンロード・・・WWWサーバー(インターネット上でサービスを提供しているコンピュータ)から、データを取り出す操作。


・ ※著作権・・・著作者が自分の創造した著作物の複製、翻訳、上演、上映、展示、放送などを独占的に使用できる権利。


・ データベース・・・大量のデータを効率よく管理するためのソフトウェア。


・ URL(ユー・アール・エル)・・・ホームページの住所のこと。またの名を「ホームページアドレス」「アドレス」。このホームページのURLは「http://www.japride.com」。


・ ライフタイム・・・人生。


・ リンクをはる・・・別個のホームページ同士を接続すること。


・ ロケーション撮影・・・撮影スタジオ以外での撮影のこと。略称「ロケ」。
・ ロケーション・ハンティング・・・ロケーション撮影をする場所の下見をすること。略称ロケハン。